おばさん化しないアラフォー向けヘアスタイル5選

おばさん化しないアラフォー向けヘアスタイル5選
ライフスタイル

本サイトでは、ヘアケアについていくつか触れてきました。
健やかでツヤのある髪は、若々しさを維持するために欠かせない要素です。
それと同時に、ヘアスタイルも重要となります。

いくら髪質が整っていても、ヘアスタイルがやや時代遅れ・若さの定義を間違っているようでは、
せっかくのおしゃれやメイクも台無しです。

ヘアスタイルの流行は毎年変化がありますが、アラフォーは流行を追いかけるより、
シックで落ち着いたスタイルをキープし、大人の洗練された女性を演出するようにしましょう。
今回は、おばさん化しないアラフォー向けのヘアスタイルについて考えて行きます。

おばさん化しないアラフォー向けヘアスタイル No.1

髪のダメージが気になる方は、思い切って短めヘアにチャレンジする方法がおすすめです。
ただ、ショートヘアはボリュームが少なくなってしまうことがあるので、
柔らかめのパーマをかけてふんわりさせるといいでしょう。
うねりなども解消でき、落ち着きのあるヘアスタイルが実現できます。

くせ毛風ショートなどは人気がありますが、くせ毛風というイメージは人によって異なるため、
ヘアカタログでどの程度のウエーブを望むのかを明確にしてからかけるようにしてください。

ショートヘアにするときは、顔まわりに緩めの髪が残る程度の長さにするのがポイントです。
柔らかな雰囲気が出て、女性らしさを表現することができます。
柔らかめのパーマをかけてふんわり

おばさん化しないアラフォー向けヘアスタイル No.2

アラフォー世代の中には、社会でキャリアを積んでいる方もたくさんいます。
仕事ができる女性を演出したいなら、ウルフカットがおすすめです。

ウルフカットは襟足をキュッと締めたスタイルで、色気と自立したイメージが程よく混ざり合うスタイル。
フェイスラインもシャギーで柔らかく包むヘアスタイルなので年齢もカバーできるのが魅力でしょう。
肩に当たってハネやすい髪も、ウルフカットならおしゃれな外ハネに大変身します。

トップは丸みのあるフォルムなのでかっこよさの中に優しさも感じられるのがポイントです。
丸顔の方もシャープなイメージになるので、ショートに飽きた方や伸ばしかけの髪に困っている方は、
ぜひチャレンジしてみてください。
ウルフカットならおしゃれな外ハネ

おばさん化しないアラフォー向けヘアスタイル No.3

うねりがひどいけれど髪は短くしたくない。
ロング支持派の女性は、うねりを華やかさに変えることができるスタイルを選びましょう。
パーマで大きめのウエーブを出し、なるべくワンカール程度に留める方法がおすすめです。

毛先に動きが出て、ワンランク上のロングスタイルになります。
ロングヘアになると、髪の重みで自然とうねりも落ち着きやすくなるものです。
ただし、生え際がペタッとなりやすいため、根元が立ち上がるようにパーマを加えると柔らかな印象になります。

ロングヘアの場合、黒髪だと重たいイメージなってしまうのがデメリットです。
ダークブラウンなど少し明るめのカラーリングをすれば、おしゃれなヘアスタイルが完成します。
パーマがすぐ取れてしまうという場合は、ちょっとお値段が上がってもデジタルパーマを選んでみてください。
デジタルパーマを選んでみてください

おばさん化しないアラフォー向けヘアスタイル No.4

アラフォー世代には、美人系女性と童顔系女性が混在していると思います。
童顔系女性なら、そのキュートさを後押ししてくれるヘアスタイルがいいでしょう。

前髪なしより前髪ありのスタイルがおすすめ。
おでこのシワも隠れるので、年齢対策にも役立つスタイルでしょう。

ただし、甘さばかりが際立たないよう、ショートボブくらいの長さに抑えるようにします。
緩やかなパーマかストレートで、なるべく髪のツヤが際立つように意識してください。

童顔女性の場合、派手になりすぎない程度に髪を赤みのない茶系にし、
幼さが残らないようにするのもポイントです。
アッシュ系など、抜け感のある色味も人気があります。

アラフォーらしく決めたい方は、前下がりのボブスタイルやショートボブもおすすめ。
前下がりのスタイルは、個性的で洗練された印象を与えてくれます。
前下がりのボブスタイルやショートボブもおすすめ。

おばさん化しないアラフォー向けヘアスタイル No.5

ヘアケアに自信がない・スタイリングが面倒という方には、シンプルなボブスタイルがおすすめ。
ベーシックなスタイルで落ち着きもあり、いろんなファッションに合わせることができます。

カールを出したい時はヘアアイロンやカーラーでセルフスタイリングし、普段は手櫛でさっと決めるだけです。
前髪は下ろしても横に流しても決まるようにカットしてもらうと、
よりアレンジが効くスタイルにすることができるでしょう。長さの目安は顎のラインぐらい。

髪のダメージも出にくい長さなので、育児中の方やヘアケアが苦手な方にも最適です。
フェイスラインに合わせ、髪にはシャギーを適度に入れてもらいましょう。

軽すぎてしまうとボリュームが不足するので、ある程度重みがあるほうが決まりやすいスタイルです。
フェイスラインに合わせ、髪にはシャギーを適度

まとめ

アラフォー女性は、ヘアスタイル1つで印象が大きく変わるといっても過言ではありません。
スキンケアと同じぐらい意識したいヘアスタイル。

髪のダメージを隠し、おしゃれで清潔感のある大人の女性を演出したいなら、
ヘアスタイルを変えてみましょう。

今回は、アラフォー女性の魅力が感じられるスタイルをご提案しました。
顔の形や髪質に合わせ、自分らしいスタイルを見つけてくださいね。

ZUAC

740,246 views

エイジングケアに燃えるズボラな40代女性。 子育てに追われながら、女性らしさを失わないよう 「できる限りで頑張る」をモットーに美活をすすめている。 美容・コ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT