そろそろ気になる加齢臭・髪の臭いを緩和する方法

そろそろ気になる加齢臭・髪の臭いを緩和する方法
スキンケア

自分はまだ大丈夫、臭くなんてない、男の人だけのもの。
加齢臭に対して、女性が思っていることの多くはこんな感じです。

加齢臭は、早い人だと30代から発するものなので、
自分の臭いに対して敏感になっておくことが大切です。
とはいえ、自分の臭いって自分では感じ取りにくく、
加齢臭がするなんて思いもしないことでしょう。

周囲の人がそれを感じたとしても、本人には伝えられないことのほうが多いと思います。
他人から指摘されるのもショックなことですし、
それを放置されるのもどんどん加齢臭がひどくなる原因です。

今回は、髪の毛に発生する加齢臭や臭いの対策をご紹介します。

髪の毛に加齢臭が起こるのはなぜか?

加齢臭は、首筋や顔周辺から発することが多いものです。
脇から起こるという方もいます。

よくある加齢臭が起こる場所は知っていても、
自分には関係ないと思っている方がたくさんいるでしょう。

女性で加齢臭がするというのは、いくらおしゃれに気取っても、
メイクやスキンケアに力を入れても、加齢臭があるだけでかなりのマイナスポイントになってしまいます。

加齢臭は独特の臭いがあって、臭いと誰もが感じるものです。
見逃しがちなのは、髪の毛です。なぜ髪の毛に加齢臭が起こるのでしょうか?

それは、頭皮の皮脂や汚れの蓄積と、それが酸化することが起因しています。
毎日シャンプーしていても、しっかり皮脂や汚れを落とせていなければ、
それが残って徐々に蓄積してしまうのです。

髪の毛は女性にとってファッションの一部なので、
ヘアケアの1つとして、加齢臭対策も実践してください。
加齢臭対策も実践してください

まずは、きちんとシャンプーをすることから始めよう

既述した通り皮脂や汚れが残っていることが原因で、加齢臭は発生します。
何より大事なのは、きちんとシャンプーする習慣を持つことです。

シャンプーの仕方を見直し、頭皮の汚れをしっかり落とすことができるようになれば、
加齢臭がだんだん緩和されていくでしょう。

髪の毛を洗うといっても、頭皮まできちんとマッサージをし、
汚れを揉み出すことまでしていない人がほとんどだと思います。
シャンプーはヘアケアの基本なので、今からでも遅くありません。

正しいシャンプー方法をおさらいし、ヘアケアに生かしてもらいたいです。
美容室でいつもどんなふうにシャンプーをしているかをチェックすると、
正しいシャンプーのやり方を身につけることができると思います。

整髪料を使う人はより注意が必要

皮脂や汚れだけではなく、整髪料残りにも注意が必要です。
最近の整髪料はしっかり髪型をキープできる効果が高く、髪の毛にがっちり付着してしまいます。

特に、ヘアワックスは頑固なので、
シャンプー時によく揉みだして落とすことが大切です。

頭皮にも付着している場合もあるので整髪料を使った日は入念に洗うようにしましょう。

髪の毛を巻いたり、アップにする習慣があったりする人は、
これからシャンプーにより力を入れ、スキンケアと同じくらいヘアケアを大事にしてください。

シャンプーするときに意識したいポイントとは?

ヘアケアといえば、トリートメントやヘアパックなどを併用するケースが多いと思います。
髪のダメージを防ぎ、パサつきや熱から守るため、
そうしたものを利用することは大変意義があるでしょう。

しかし、良かれと思ってやっているトリートメントやヘアパックも、
使い方によっては意外な落とし穴があるのをご存じですか?

とりあえず使えばいいと思っているなら、それは間違いです。
トリートメントやヘアパック、リンスといった保護剤は、
頭皮にはつけないようにすることがポイントになります。

頭皮につけてしまうと、毛穴を塞いでしまい、
皮脂や汚れと絡まり合って、余計に加齢臭を招く原因になるのです。
髪にいいからと使うのに加齢臭が起こる引き金になるのは悲しすぎますよね。

なるべく毛先を中心に髪の毛だけに伸ばすようにし、
つけた後はしっかりぬるま湯で洗い流してください。
今回ご紹介した方法を意識するだけで、加齢臭対策として効果を発揮するでしょう。

エイジングケアを行うなら、女性にも増えている加齢臭を意識し、
香りも美人になれるように努力することが大切です。

まとめ

今回は、髪の毛の加齢臭対策をご紹介しました。
私も四十路になり、周囲の加齢臭が気になるようになってきました。

自分も加齢臭がするのかもと心配になり、
髪の毛に加齢臭がすることがあると知ってからその解消方法を調べています。

フレグランスでいい香りに見せかけても、
加齢臭はそれを上回る臭いなのでしっかりケアをすることが大切です。

髪の毛の加齢臭は、シャンプーが不十分なことが原因となっていることが多いもの。
シャンプーをしっかり行い皮脂・汚れ・整髪料をきれいに洗い流しましょう。
エイジングケアの1つとして、ヘアケアにも力を入れてみてください。

ZUAC

739,774 views

エイジングケアに燃えるズボラな40代女性。 子育てに追われながら、女性らしさを失わないよう 「できる限りで頑張る」をモットーに美活をすすめている。 美容・コ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT