ほうれい線対策に有効な化粧品ランキングBEST5

ほうれい線対策に有効な化粧品ランキングをご紹介
スキンケア

老け顔に見えると悩んでいる方は多いでしょう。
アラフォー世代で気にしている人が多いのは、ほうれい線が目立つことです。

ほうれい線がくっきりしてしまうと、ちょっとおばさん顔・不機嫌そう・可愛げがないなど、
マイナスイメージを抱かれがちなのが問題となります。

ほうれい線は誰にでもやってくる問題なので、きちんと対策や予防意識を持ってケアをすることが大切です。

普段から保湿を意識したスキンケアを実践している私ですが、
やはり季節による乾燥や年齢による老いには敵わない部分が多く、
どんどん老けていく自分と闘い続けるしかありません。

そこで、ほうれい線に効果がある化粧品を探し始めました。
これから寒さが厳しくなり、肌のダメージも広がりやすい時期です。
本格的に寒さが増す前に、しっかりスキンケアを始めましょう。

ほうれい線対策におすすめの化粧品・第5位

ほうれい線には保湿だけではなく、ハリを取り戻す作用がある化粧品がおすすめです。

第5位は、資生堂 エリクシールシュペリエルレチノバイタルクリーム。

ふっくらした肌に仕上げてくれるレチノールを配合しており、じっくり肌の奥に浸透していくのが特徴です。
コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンEなど、肌の老化を食い止める成分が贅沢に使われているクリームであるのも特徴。
レチノールはエイジングケアでは1つ用意しておきたいものです。

とても高価な成分ですが、資生堂 エリクシールシュペリエルのシリーズは比較的リーズナブルで、
1本6,318円というお手頃価格なのも魅力でしょう。
さらりとした使い心地なのに、肌の水分が飛んでしまうのを防ぎ潤いのある弾力肌に導いてくれます。

ほうれい線だけではなく、
しわが気になる場所に部分的に使うという方法もおすすめです。

ただし、レチノールは酸化しやすい成分なので、
使用後はしっかり封をし、酸素が混入して劣化が進むのを防ぎましょう。

 

ほうれい線対策におすすめの化粧品・第4位

スキンケアにあまりお金をかけられないという方もいます。
プチプラコスメの中にも、ほうれい線対策や保湿効果が期待できるものがあります。
プラスアルファのケアに1つ用意したいという場合は、この化粧品を買ってみましょう。

第4位は、ロート製薬 肌ラボ 極潤α リフトクリーム。

含有成分は、ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチン。
肌ラボシリーズは広告費がかかっていない分、低価格なのが魅力です。
1個あたり1,227円ととてもお得!

しかし、効果は非常に良好で、コスパがいいのでたっぷり使えるのもメリットでしょう。
エラスチンは肌のハリを取り戻す作用があり、潤いを肌の奥から蘇らせてくれます。
朝晩たっぷり使うことができるので、毎日のスキンケアに加えやすいですよね。

ドラッグストアなら扱っている店舗が多いと思います。手軽に入手できる化粧品の1つです。
下地でこんなに差が出るとは、自分でも知らなかったので、買い替えてよかった!と心から思いました。

コスパ抜群! ほうれい線対策におすすめの化粧品・第3位

高価なレチノールをお得に買いたいという方もいるでしょう。
しわやたるみなどには、やっぱり贅沢な成分・レチノールを使って、
しっかりエイジングケアをしたいですよね。

レチノールはエイジングケアで定評がある成分ですが、
化粧品にするとどうしても高値になってしまうのが難点です。

しかし、諦めることはありません。
レチノールに類似している「レチノール誘導体」を配合したものがあります。
あまり聞きなれないメーカーですが、
桃谷順天館というところから出ているクリームがおすすめです。

第3位は、桃谷順天館 明色リンクルクリーム。
こちらの商品は、なんと698円というびっくり価格!プチプラの中でも最強のコスパです。

しかも、含有成分が豊富なのが特徴でしょう。
ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドといった保湿効果が高い成分に加え、
ローヤルゼリーエキス・アロエエキスが加わったスペシャルな配合になっています。

無香料で無着色なので、敏感肌にもおすすめです。
こっくりしたクリームですが、肌馴染みが良くて塗った後がベタつかないのも嬉しいところ。
気軽に使えるので、毎日のケアにプラスしてみてください。

密かに話題! ほうれい線対策におすすめの化粧品・第2位

ほうれい線ケアは特別なものを使いたいという方には、高級な化粧品を取り入れる方法がおすすめです。
角質の奥までしっかり浸透するスペシャルケアで、ほうれい線の気になるしわがスッキリ解消するでしょう。
ちょっとリッチな化粧品を使うと気分も上がるのが女性というもの。
ちょっとお値段は張りますがその分効果もバッチリ!

第2位は、ビーグレン QuSome モイスチャーリッチクリーム。
ビーグレンは根強いファンがいる化粧品で、
美容大好きな女性を中心に、密かな話題になっているメーカーです。

ビーグレンの化粧品は効果も素晴らしいのですが、
高級感のあるボトルがインテリアとしても楽しめるのが嬉しいポイント。

ドラッグストアや百貨店でもあまり見かけないメーカーなので、通販での購入がベストでしょう。
アマゾン・楽天などで検索すると確実です。

第5位から第3位までのものとは異なり特別な成分がたっぷり配合されています。
保湿成分として名高いスクワランを始めコラーゲン・ヒアルロン酸がぎっしり。

ハリや弾力に効果がある、アップレビティ・ラミリン・アクアエクストリームという特殊成分も含まれています。
抗酸化作用があるポリアミン・ハイビスカス花発酵液が入っているのも特徴です。
浸透性に優れていて肌の奥までしっかり働きかけます。
非常に濃厚なクリームなので、肌に長く留まるのもポイントです。
贅沢なスキンケアを実感したい方には使ってもらいたい1本です。

 

やっぱりこれ! ほうれい線対策におすすめの化粧品・第1位

堂々の第1位はポーラ化粧品 RED B.Aクリーム。
ポーラ化粧品はとっても高価なスキンケアシリーズで、なかなか手を出せないという方も多いでしょう。

エステサロンなども運営しているだけあり美容における実績は確かなメーカーです。
単なる美しさを追求するだけではなく心にも働きかける化粧品であるのが特徴でしょう。

これまでご紹介してきた化粧品とは全然成分が違います。
ポーラ化粧品ならではの特殊成分で格別のスキンケアを味わうことができます。
保湿成分にはスクワラン・オリーブオイルが配合され、しっかりした保湿効果を実感できるはずです。

ハリや弾力を取り戻す効果を持つ、
オタネニンジンエキス・ヘチマエキス・ヨモギエキス・イザヨイバラエキス・センブリエキスといった、
自然由来の成分が含まれているのもポイントです。

オトギリソウエキストコフェロールが抗酸化成分として入っておりエイジングケアに抜群の効果を示します。

ポーラ化粧品 RED B.Aクリーム。
心からきれいを目指すというポーラ化粧品の理念は、香りに現われています。
フローラルのフレッシュな香りをほのかに感じることができ癒やし効果を得られるでしょう。
心身ともにリフレッシュしながら、スキンケアもしっかりやりたいという方にはぜひ使ってもらいたい化粧品です。

ただ、お値段は1つ13,800円と高め。

その分、効果はしっかり感じることができるので、
冬の乾燥が激しいシーズンや、特別な時だけ使うという方法もおすすめです。
使い続けていると肌質も柔らかくなり、ほうれい線ができにくくなる弾力のある肌に生まれ変われるかも知れません。

まとめ

いかがでしたか?
アラフォー女性にとって、ほうれい線は老け顔に見える悩みナンバーワン。

1回ついてしまったほうれい線は頑固でなかなか取れないのに加え、
不機嫌そうな顔に映ってしまうのでい、くらスキンケアで肌の透明感を出しても、
きれいに見えなくなってしまうもの。

スキンケアに力を入れるならエイジングケアに重点を置き、ほうれい線解消を目指しましょう。

今回ご紹介したほうれい線対策の化粧品はそれぞれ成分が異なります。
プチプラのものもあれば、高級なものまでさまざま。

でも、安いから効果が薄いというわけではなく、
広告費がかかっていないからリーズナブルな価格が実現できるという部分もあります。

そして、何より大切なのは、
一人ひとりの肌質に合っているか長い目で見て使い続けられるかということです。
話題の化粧品を使って見るのも良しプチプラからスタートするも良し。

ほうれい線対策を強化したい乾燥シーズンがやってきます。
今からしっかり保湿ケアを始め、
乾燥が激しくなる頃には肌の状態をしっかり整えておきましょう。

朝と晩で使うものを変えるという方法もおすすめです。

朝はさっぱりしたものを、夜はオイルをたっぷり含んだこっくりタイプをなど、
使い分ける方法も取り入れてみてください。

ZUAC

716,354 views

エイジングケアに燃えるズボラな40代女性。 子育てに追われながら、女性らしさを失わないよう 「できる限りで頑張る」をモットーに美活をすすめている。 美容・コ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT