まぶたが下がった原因とお金をかけないリフトアップ法

お金をかけず目元のリフトアップ
しわ・たるみ・目元ケア

いつものように小説を読もうとした時に、違和感を感じたんです。
なんだか、目蓋が重たいと・・・。

でも気のせいかなと思って何日かたった時に、
やっぱり重たい気がして鏡を見たら、目蓋が少し下がって見えたのです。
そして、目蓋だけではなく全体的に下がっている気がしました。

ついにやってきた40代、目元が気になり始める

この時私は初めて、目蓋が下がっていると気が付いたのです。
正直、もう40代なんですよね。
自分の中では、まだ40代だと思っていたのでとてもショックでした。

自分もとうとうオバさんになったんだなと思うと、気持ちが重くなります。

友人に相談しようにも、自分の欠点を教えるような気がして、
変な女の意地が働いてしまい、言えせんでした。

目元のたるみに効果があるという化粧水やオールインワンジェルなどを使ってみたのですが、
期待していた程の効果はありませんでした。

でも、今の内になんとかしておかないと将来が大変だと思って、
自分なりにいろいろと試してみることに。

それで、効果があった方法がいくつかあったので紹介したいと思います。
女性はいつまでも若く美しい存在でいたいものです。
ささいな工夫で少しでも食い止められるなら、それに越した事はありません。

皮膚が硬い事が、そもそもの原因

私は、少しでも老化を遅らせようと思い、目蓋を上げる方法を探す事にしました。

私自身、まずなぜ目蓋が下がってきたのかを考えました。

考えてみたら、目蓋が下がり始めた頃はちょうど面白い小説が立て続けに発売されて、
かなり夜遅くまで読書をしていました。

それがそもそもの原因だったのです。

と、いう事は目の疲れも原因なのではないかと思い、目の周囲を触ってみたんです。
次の瞬間、目の回りの皮膚が硬い事に気が付きました。

さっそく目の周囲を柔らかくしようと思い、いろいろな方法を試してみました。

まずは、ありきたりかもしれませんが、目を出来るだけ休ませてあげる事にしました。
空いた時間には暖めたタオルを目に乗せて、暖める事にしたんです。
それから、力を入れないようにしてマッサージをする事にしました。
30分くらいかけて目の周囲を一週するぐらい時間をかけてマッサージするのが大切なんです。

期間的には、約半年前後続けました。
気が付くと目蓋が元に戻っているんです。

目元もかなり上がっていました。

お金をかけずに目元のリフトアップをしようと思うのなら、マッサージはおすすめですよ。
その代わり、かなり長期間かかる事は覚悟しなくてはいけません。

Yufuko

68,826 views

ついにやってきた40代。  年々ハリを失っていくお肌の調子を整えるべくエイジングケアに邁進中。 好きなものはおいしいご飯とお散歩。 読んだ人も一緒にきれいに...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT