ダイエットの基本は消費カロリーをよく知ること

ダイエットの基本は消費カロリーをよく知ること
食事

女性なら誰もが関心を持つのがダイエット。

スリムな体型でいたいけれど、年齢を重ねるにつれ体型は崩れるばかり。
若い頃に維持できていたのに、同じように暮らしていても「おばさん」体型になってしまう。

結論から言うと、これは仕方がないことなのです。

ダイエットの方法は人によってさまざまだと思いますが、
いつでもブームやトレンドってありますよね。

一時期は、朝バナナダイエットやリンゴダイエットなども流行し、
店頭からそうした特定のものが忽然と消えてしまうこともありました。

しかし、こうした偏りがあるダイエット方法というのは飽きるし、長続きしない。
長く続けられたとしても、栄養バランスが崩れてしまい、体調不良に陥る危険性もあるものです。

ダイエットで大事なのはカロリー

人間は、食べ物を口にしないと死んでしまいます。

ダイエットで無理に少食になろうとする人もいますが、
やっぱり危険です。

それより大切なのは、消費カロリーを知り、
それを上回らないようにすることです。

特別な運動をしなくても、人間の体は自然とカロリーを消費しています。

内臓の稼働に使われたり、血液の循環に使われたり、
体を維持するために必要なカロリーを、消費カロリーと呼びます。

40代の女性で体重53kg程度なら、
一日の消費カロリーはおよそ1200kcalです。

この数字に、生活活動強度をかけて計算するのが、
基礎代謝と呼ばれるものです。

基礎代謝カロリーの算出方法は?

生活活動強度は以下の通りです。

《低い(1.3)》1時間程度の歩行、室内での作業が多い人
《やや低い(1.5)》通勤や通学などで2時間程度の歩行や立ち仕事を伴う。
《適度(1.7)》立ち仕事や適度な運動を行なっている
《高い(1.9)》1時間程度の激しい運動や作業を行う

家事や育児をしている場合は、
やや低いに該当すると考えていいでしょう。

体重が53kgの人でやや低いに該当するなら、
1200kcal×1.5=1800kcalが、基礎代謝カロリーとなります。
これを上回るカロリーを摂取していた場合、必然的に太るという図式です。

ダイエットに励むことも大切ですが、
こうしたカロリーの基本は知っておくべきでしょう。

ダイエットにおける比重は、運動は1割で、食事が9割に等しい。
つまり、食生活の改善が痩せる近道というわけです。

菓子パン1つだけでも、400kcalを超えるものがあります。
そこに加えて、間食をしているようなら、
どんなにダイエットを意識していても、絶対痩せません。

それから、若い頃と同じように簡単には痩せられないのが、中年太りです。
若い頃と同じように簡単には痩せられないのが、 中年太りです。

一度ついた脂肪を落とすのは、本当に大変なことです。

若い頃はすぐに結果を得られていたダイエットでも、
40代になると時間がかかります。

食事面の改善とともに、
運動を取り入れて代謝能力を上げる工夫もしていきましょう。

ダイエットにおける注意点

消費カロリーと基礎代謝カロリーについてお伝えしましたが、
摂取カロリーが基礎代謝カロリーより低くなるのは避けてください。

人間の体は、基礎代謝カロリーがベースにあって、健康を維持できています。

そのため、基礎代謝カロリーは最低限摂取しなければ、
ダイエットの失敗に陥るだけではなく、
健康そのものを害する危険性があるのです。

まとめ

いかがでしたか?

ダイエットを気にする女性は多いものですが、
カロリーの基本を知っている人は少ないでしょう。

基礎代謝カロリーの計算の仕方を覚え、
ご自身の体の状態を把握することが、ダイエットを成功に導く鍵です。

むやみに食事制限をしても、健康を害する恐れがあります。

理想は運動で基礎代謝脳力を上げ、
必要な栄養をバランスよくきちんと摂ること。

ダイエットで老けて見えるようになる人もいますから、
若々しく痩せることができるように意識しましょう。

ダイエットは短期間で結果が出るものではありません。
健康的に痩せる努力をしてみてください。

 

ZUAC

736,776 views

エイジングケアに燃えるズボラな40代女性。 子育てに追われながら、女性らしさを失わないよう 「できる限りで頑張る」をモットーに美活をすすめている。 美容・コ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT