プラセンタ配合なのにプチプラ、保湿も美白もこれでOK!

プラセンタ配合なのにプチプラ、保湿も美白もこれでOK!
ヘア・ボディケア

春から秋ぐらいにかけておすすめなのが、
それはダイアンというメーカーから出ている
「モイスト・ダイアン ボディミルク ホワイトフローラル 」というボディローションです。

「モイスト・ダイアン ボディミルク ホワイトフローラル」

こちらは青いプラスチックのボトルに入っていて、
シンプルですが貼ってあるシールが少しお洒落で
いかにも肌の色が明るくなるようなイメージを持たせてくれるような外見です。

冬はそこまで美白のことは気にならないものの、
肌の露出が多い季節になってくると周りの色白の人が羨ましくなってしまい、
つい地黒の自分でも少しでも美白に近づきたいという気持ちが湧いてくるので、
美白系のボディローションに手を伸ばすことになります。

ボディローションに関しては高いものは買わない私なので、
ドラッグストアで買う場合が多いです。たまたま近所のドラッグストアで見かけて、
値段も250mLで700円前後だったのであまり考えず購入して試してみました。

プラセンタという成分が全材料名に書いてあったことに惹かれました。

美白効果があると言われている成分にはビタミンC導体やプラセンタ、
ハト麦やアルブチンなどがありますが、
プラセンタは飲むサプリメントも出ておりアンチエイジングにも効くと
年齢がかなり上の人にも人気がある成分なのだそうです。

ベタつかず、文句なしの保湿と美白効果

白くて透き通った色をしていて、質感はやや軽い感じのローションですが、
春、夏、秋ぐらいまでなら文句なしの保湿だと思います。
冬になったらもう少し濃厚なものに変えた方が良いかもしれませんね。

去年の夏の終わりから11月の頭ぐらいまで約3ヶ月、2回ほど買って使っていましたが、
ほんのりしたフローラルの香りも決して嫌いではありませんし、
ベタベタするのが嫌いな私には文句のつけようがないサラッとした付け心地でした。

美白効果に関してですが、目にはっきり見えるほど白くなったりはしませんでしたが、
恐らく塗っていなかったらもっと日に焼けた分肌に出ていたかもしれません。

幸いなことに手足など見えるところにシミなどはないのですが、
これからの予防のためにもなっていたと思います。

ただ、唯一の欠点と言えばあまりにもサラッとさっぱりした付け心地なので、
塗った後も塗ったのかまだ塗っていないのか忘れてしまうことがたまにあります。

最近はプラセンタ成分のお蔭で美白効果以外に肌のキメも少し整った気がします。
1,000円未満のプチプラ美白ボディローションですが、効果はばっちり。
今年も春ぐらいになったらまた同じものを買いに行こうと今から決めています。

Yufuko

68,826 views

ついにやってきた40代。  年々ハリを失っていくお肌の調子を整えるべくエイジングケアに邁進中。 好きなものはおいしいご飯とお散歩。 読んだ人も一緒にきれいに...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT