ホルモンバランスを整えるには豆乳が効果的

ホルモンバランスを整えるには豆乳が効果的
食事

豆乳は美容にも効果があることを知り、毎朝飲んで3年くらい経ちます。
私が豆乳を飲み始めたきっかけは、ホルモンバランスを整えることでした。

生理痛を少しでも和らげたくて

私は以前から生理痛があり、いつも鎮痛薬を飲んでいました。
しかし、薬にばかり頼るのも良くないと思っていたところ、
豆乳が生理痛緩和に効果があることを知りました。

最初はプレーンな豆乳を飲んでいたのですが、
独特のニオイや味が気になってしまいました。

そこで、今ではバナナ味の豆乳を飲んでいます。
バナナも豆乳も美容効果が期待できるので、一石二鳥だと思っています。

味も美味しくバナナ牛乳のような感じで、美味しく飲むことができます。
私は牛乳が体質に合わずに、お腹を壊してしまうことが良くあります。

しかし、豆乳の場合はそういうことがないので、
安心して飲むことができます。

豆乳は生理痛対策にも効果がありますし、
それ以外でもホルモンバランスを整えてくれているようです。

ホルモンバランスが崩れると、美容にも影響を与えてしまいます。
豆乳は大豆食品なので、食物繊維も豊富です。
バナナも食物繊維が豊富なので、便通解消に効果があります。

私は便秘症の方ではありませんが、
規則的なお通じがなく、変な時間に便通があったり、
お腹を壊したりしていました。

そこで、便通解消のためにも豆乳を飲み始めて、効果を実感しています。

豆乳パワーを実感しています

豆乳は大豆食品なので、たんぱく質の摂取にもなります。
私は朝食にはパンを食べていますが、以前は豆乳を飲んではいませんでした。

そのため、どうしても朝食はたんぱく質が不足してしまい、
午前中は体が思うように動かないこともありました。

たんぱく質不足は倦怠感や疲労感を強めてしまうようです。

しかし、豆乳を毎朝飲むようになり、
午前中のパワーが充電できたように思います。
また、豆乳は食欲がなくても飲めますし、時間がない時にも便利です。

豆乳はそれだけでも十分満足感があるので、
朝食の飲み物としても向いていると思います。
私は朝食に甘いものを摂らないので、豆乳で糖分補給をしています。

私は今のところはバナナ味が気に入っていますが、
青汁入りや紅茶入りの豆乳、またはフルーツの入った豆乳などを
朝食に飲むこともあります。

それぞれの美味しさがあり、
味が変わると気分も変わるので、時々、別の味で楽しんでいます。

最近では豆乳でもいろいろな味が販売されています。
私のように豆乳のニオイが苦手な人でも、
他の食材が一緒だとニオイが気にならなくて飲みやすくなります。

大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをすると言われています。
美容のためにも、これからも豆乳を飲んでいきたいと思っています。

Yufuko

68,826 views

ついにやってきた40代。  年々ハリを失っていくお肌の調子を整えるべくエイジングケアに邁進中。 好きなものはおいしいご飯とお散歩。 読んだ人も一緒にきれいに...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT