出産後からはじめた美白。私は◯◯に気を使っている!

出産後からはじめる美白
スキンケア

出産後顔のシミが目立つようになりました。

学生の頃は日焼け対策もせずに外で運動をしていたので、
その頃から浴び続けた紫外線が今頃出てきたのでしょうか。

出産してからシミが増えるのはよく聞く話ですが、
実際自分の顔にシミができてしまうと本当に悲しくなるものですね。

産後始めた美白ケアの効果

その頃から普段使いの化粧品を美白効果のあるものにしました。
それに加え、シートパックもするようになりました。
使ったからすぐに色が白くなる、
シミがなくなる、というほどシミは優しくありません。

ただ、顔色がワントーン明るくなったように思います。
乾燥しがちだったのがマシにもなったのでよかったです。

甘いものものの摂りすぎもよくないと聞き控えるようにしました。
甘いものを摂ると体内で糖化してシミやくすみの原因になるのだとか。

そして良い睡眠。
睡眠不足は血液の循環が悪くなり肌荒れの原因になります。
それを聞いてからは質の良い睡眠を心がけるようにしました。

やっぱり肌には規則正しい健康的な生活をすることが欠かせないということですね。

出産後にシミやくすみ、肌荒れが気になり出すのは、
慣れない育児で疲れストレスがあり、生活も不規則になることも原因なのでしょう。

美白の大敵、紫外線対策は入念に!

産後のシミが気になり出してから、
街の同世代の女の人の肌をよく見るようになりました。

そんなときに、
近所のスーパーで肌がとてもきめ細やかで色白な女性を見かけました。

私よりも年上だと思います。
その方をときどき近所で見かけるようになったのですが、
驚いたことに彼女は冬でも天気のいい日は日傘を指していたのです。
日傘って、春先から夏の終わり頃までしか使わないと思っていてびっくりしました。

やっぱり美白美人はいつでもどんなときでも
気を遣ってケアしているんだと、とても反省しました。

私は育児に忙しいからというのを理由に、
化粧も紫外線対策も怠っていましたから。

それ以来、冬でも夏でもできる限りの紫外線対策をしました。
朝ベランダで洗濯を干すときも、以前はスッピンで干していましたが、
日焼け止めを塗ってUVカットのパーカーを着て干すようになりました。

朝の洗濯を干す時間も紫外線をけっこう浴びているんだそうです。
出かけるときも日焼け止めは念入りにつけて、
日傘か帽子で紫外線対策をするようにしました。

子供がいると日傘はかさばる荷物になるし手をつなげないので、
帽子を使うほうが多かったです。

自転車で出かけるときも以前は風で飛ぶので被っていませんでしたが、
帽子屋さんで風で飛ばないようなアドバイスを教えてもらって被るようにしました。

そのアドバイスとは、
帽子の内側でサイズを調節することができるテープが別売りであるので、
それをつけるということです。

何でも聞いてみるものですね‼︎

みなさんも長い目で見て紫外線対策をして美白美人になりましょう。

Yufuko

68,301 views

ついにやってきた40代。  年々ハリを失っていくお肌の調子を整えるべくエイジングケアに邁進中。 好きなものはおいしいご飯とお散歩。 読んだ人も一緒にきれいに...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT