大人ニキビができる人必見! 原因や対処法をご紹介

大人ニキビができる人必見! 原因や対処法をご紹介
スキンケア

女性の体はとてもデリケート。

ストレスや生活リズムの変化に敏感で、
ちょっとしたことで体調を崩してしまうものです。
それが顕著に現れるのが、お肌の状態。

ニキビや吹き出物など、トラブルが続発してしまうことがあるでしょう。

ニキビや吹き出物といったら、若い世代ができるものという固定観念があります。
しかし、40代前後でもできることがあり、
1つでもできてしまうとすごくコンプレックスに感じることがあるのです。

なぜ40代でもニキビや吹き出物ができるの?

ニキビや吹き出物ができるのには理由があります。

いくつか挙げてみましょう。

不規則な生活による体内のダメージ
肌のターンオーバーが正常ではない
ホルモンバランスの崩れが招く乾燥によるお肌の劣化
毛穴に汚れが残っている
スキンケアを怠っている
化粧品が合わない

上記のような理由が考えられます。

ニキビと吹き出物の違いって知っていますか?
基本的には、10代の頃にできるものはニキビ、
それ以降の年代ができるのは吹き出物、私はそう習ってきました。

なので、40代でできるのは吹き出物に該当するんですね。

そうなら、10代の頃と同じようなケアをしていては、
治るものも治らなくなってしまう。

ましてや、40代は吹き出物痕がシミとして残りやすいため、
吹き出物ケアと同時に美白も心がけなければなりません。

吹き出物の種類を覚えておこう

吹き出物といっても、その種類はさまざま。

種類とそれぞれの注意点を理解しておけば、対策も整えやすくなります。

・白ニキビ
皮脂が詰まっている状態。まだ吹き出物ができる前。

・黒ニキビ
毛穴に詰まった皮脂が表面に出て、酸化して黒くなった状態。

・赤ニキビ
赤いのは炎症が起きている証拠。痛みを感じることもある。

・黄色ニキビ
赤ニキビが進行し、膿が溜まっている状態。痕が残りやすいので注意。

どんなケアをすれば吹き出物はよくなる?

吹き出物のケアをするとき、
誤った方法を採ってしまう方がいます。

無理にゴシゴシこする、保湿を怠る
刺激が強い化粧品や洗顔料を使う何度も顔を洗う

これらは、肌へのダメージを大きくし、
乾燥を助長して吹き出物を悪化させる原因です。

正しいケアの仕方を覚えておきましょう。

低刺激の洗顔料で、朝と晩に優しく顔を洗う。
クレンジングは丁寧に。保湿はしっかり行う。

これに加えて、生活習慣の見直しもポイントになります。
外食ばかりの人は糖分と脂質が過剰になりがちです。

なるべく和食でヘルシーな食事を心がけ、
睡眠を十分に取るようにしましょう。

肌のターンオーバーを正常にするだけではなく、
ホルモンバランスを整える作用があります。

吹き出物ケアは、体の外からだけではなく、
体の中からしっかりお手入れをすることが大事です。

ダイエットを意識している方も多いと思いますが、
3食はきちんと摂るようにし、間食をやめるようにしましょう。

ストレスも吹き出物を作る原因ですから、
適度な運動などストレスを解消できる方法を作ることも大切です。
体を動かすと新陳代謝もよくなり、お肌の状態も自然と良くなるものです。

まとめ

大人になってからできるニキビは、吹き出物と呼びます。
10代の頃とは違い、痕が残りやすいのが特徴です。

吹き出物には種類があり、
白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ・黄色ニキビなど、
炎症の進行度によって違いがあります。

吹き出物を作ってしまう原因は、
ホルモンバランスの崩れや不規則な生活、ストレスや感想などがあります。

生活習慣を見直し、正しいスキンケアをすることで、
肌のターンオーバーを正常にして改善する働きがあるのです。

吹き出物はコンプレックスになりがち。

お肌に合ったスキンケアを実践して、
吹き出物の悩みを解消し、悩みの種となる痕を残さないようにしましょう。

ZUAC

736,776 views

エイジングケアに燃えるズボラな40代女性。 子育てに追われながら、女性らしさを失わないよう 「できる限りで頑張る」をモットーに美活をすすめている。 美容・コ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT