寝ても疲れが取れない…それがやがてストレスに

寝ても疲れが取れない……それがやがてストレスに
運動・マッサージ

最近、寝ても疲れが取れません。

これはストレスや疲労に関する話題ですが、
健康維持の1つとして読んでいただきたいので、運動のカテゴリにてご紹介します。

私の疲労が取れない理由はわかっているのですが、子どもの運動会が先日行われ、
早起きして弁当を作らねばとかなりのプレッシャーを感じていたので、
終わってどっと疲れが出たことが原因です。

1週間経っても、2週間経っても、1ヶ月経っても疲れている。
こんなに長引く疲れは久しぶりです。やはり年齢には抗えないなと痛感しました。

とはいえ、寝ても疲れが取れず、
日中にも猛烈なる眠気とだるさが襲ってくるので、これでは日常生活に支障が出ると病院を受診。
血液検査などでは異常はないものの、ストレスによるものと診断を受けました。

プレッシャーがこんなにまで人を侵食するのだなと驚き、
そして自分があまりにも脆いことに気づき、改めて自分の体と向き合う機会を与えられた気がします。

ストレスは知らぬ間に人を蝕む

ストレスを感じると人の体は敏感にそれを察知し、
胃腸の調子が悪くなったり、だるさや疲れを感じたりします。

もう1つわかりやすい症状では、肌荒れや吹き出物などが挙げられるでしょう。

肌は内面の鏡です。

ストレスを感じることで眠りが浅くなり、体をしっかり休めることができません。
睡眠不足ももちろん肌荒れに影響を与えますが、胃腸の調子が悪くなることも原因になります。

人の性格は人それぞれですが、ストレスを感じやすい人もいれば、
あっけらかんと過ごせる人もいます。

ストレスの怖いところは、知らぬ間に人を蝕んでいくことです。

ストレスに強いと思っていても、最近なんだか疲れているなと感じたら、
ストレスを発散するか、体を十分に休める努力をしましょう。

スキンケアの基本は睡眠とストレス対策

ストレスと向き合うことはとても大切。

自分が何をすると疲れるのか、
どんなことがあるとイライラするのかを理解し、防御する姿勢を整えておくようにしましょう。

好きな人からの連絡でも、毎日何度も頻繁にくるようなら、
それがストレスになって体調を崩すこともあります。

最初は楽しかったけれど、
だんだん面倒に感じてきて、着信があるごとに恐怖すら感じるなど……。

人のストレスは形があってないようなもの。
そうした日常の何気ないことからでも、ストレスを感じやすいので注意が必要です。

美容に関心があってスキンケアに取り組む人は、
まず自分のストレスをきちんと把握しておくことを大切にしてください。

また、ストレス解消にもつながるため、
睡眠できちんと体をリセットすることも重視しましょう。

ぐっすり眠るためにできること

睡眠の大切さは、誰もがよく理解していると思います。
睡眠不足だとそれ自体が苦痛になりますし、体調不良や疲れやすさを感じやすくなります。

睡眠は健康的な生活を送る上で、最も重要なことです。
人間は働き学ぶことで生活をしています。

毎日考えることが山ほどあって、脳は思っている以上に疲弊しているんです。

朝起きてから夜眠るまで、ずっと脳は活動し続けている。
眠っている間でさえ、夢を見るなど脳は活動しっぱなし。

せめてぐっすり眠るためにできることは、睡眠の2時間前までに食事を終えること、
スマホやパソコンは就寝前に使わない、眠る前は暗めのライトに切り替えること、
体を締め付ける服装や体を冷やす服装は避けることなどです。

スマホやパソコンはついいじってしまう癖があると思いますが、
ブルーライトが睡眠の妨げとなると警告されているので、
習慣化している人は気をつけましょう。

眠る前にホットミルクを飲むのもおすすめ

寝つきが悪い人は、既述した睡眠前の取り組みを実行してみてください。

それに加えて、眠る前にホットミルクを飲むのもおすすめです。

ホットミルクには、脳をリラックスさせるセロトニンの分泌を促す成分が含まれており、
心身共に穏やかな状態に導いてくれます。

眠れないと悩んでいるなら、眠る前のホットミルクを1杯飲んでみましょう。

まとめ

40代を過ぎると、疲れがなかなか取れないという悩みが出てきます。

若い頃と同じように過ごすことが難しいのに加え、
同じような回復方法ではなかなか改善しないことが悩みです。

睡眠は健康の基本。
ストレス解消も体と心のバランスを整える基本。
この2つは人間にとって永遠の課題なのではないでしょうか。

疲れが取れないと心まで滅入ってしまうので、
睡眠でしっかり体と心をリセットし、次の日まで持ち越さない努力をしましょう。

睡眠を十分に取ることとストレスの解消は、美容にも通じる大切なことです。

いくら外見を美しく着飾ろうとも、
体の内側に問題を抱えていては、その悪影響は外見にも現れてしまいます。

いつまでも若々しく溌剌とした日々を送りたいなら、
美容だけに軸を置くのではなく、健康面のケアもしっかり行っていくようにしてください。

ZUAC

739,775 views

エイジングケアに燃えるズボラな40代女性。 子育てに追われながら、女性らしさを失わないよう 「できる限りで頑張る」をモットーに美活をすすめている。 美容・コ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT