日焼けした肌はまず冷やすことそして水分をたっぷり

日焼けした肌はまず冷やすことそして水分をたっぷり
スキンケア

日焼けをした肌は、まずは、焼けた肌のほてりを落とすことが一番です。

紫外線や、メラニンを沢山浴びしまった肌は、
わかりやすくいうとヤケドをしてしまったのと同じようなものなので、
まずは、ほてりを収めるために冷やすことが基本です。

そうした基本を抑えながら、人それぞれのケア方法があると思うのですが、
今回は私のスペシャルケアをご紹介します。

透明白肌ホワイトマスクルでしっかりとケア

お手持ちの化粧水を少し冷したものをたっぷり顔に優しくつけます。
何度も繰り返してやります。

そのあと、おすすめは、透明白肌ホワイトマスクル。を10分くらい顔にのせて
ゆっくり日焼けをの集中ケアをします。

ホワイトマスクルは、豆乳が贅沢に入っていて、角質層までぐんぐん入っていってくれます。

そして、ヒアルロン酸配合の濃厚な美容液が、角質層の奥に入っていきます。
この日焼けの集中ケア、ホワイトマスクルは本当に焼けた肌にぐんぐん入っていってくれて、
豆乳が美白にとても良いので、焼けた肌に本当にとっても良いです。

このマスクルは、あまり知られていませんが、お手頃の値段で、沢山入っていて、
シートが厚みがあるので、乾かないで、しっかりケアしてくれます。
日焼けした後に、日焼けのほてりを沈めてからのお手入れ第一にこれはとてもおすすめです。

私は、二枚くらいやります。10分やって、余った美容液を肌の中に入れてまた、もう一枚まります。

落ち着いた肌は、美白を、しっかりお手入れします

日焼けの集中ケアをしっかりして、ほてりが収まってから、
次は、紫外線、メラニンを、沢山浴びてしまった肌は、日焼けによって、肌が硬くなってしまうので、
肌ケアもしっかりしないと、肌がゴワゴワになってしまいます。

そして、美白ケアもしっかりしないと、シミができてしまうので、
必ず今日浴びた日焼けは、今日中にしっかりお手数、ケアを、しないと取り返しがつかない肌になってしまいます。

ここが、一番大切で大事なお手入れです。

ほてりがおさまったら、美白にダントツに良い、
誰もが知っている、コーセーの、雪肌精をたっぷりお肌に入れます。

まずは、手にのって、しっかり、いれていきます。赤かなったと思ったところには何回もです。
そして、雪肌精のローションパックをして、しばらく美白パックをします。

雪肌精は、ビタミンCもたっぷり入っているので、美白、そして乾燥にもとっていいので、
しっかり美白パックをして、焼けたお肌に、しっかりお手入れとケアをしましょう。

10分くらいやって、まだもう少しと思ったら、
もう一枚雪肌精でのローションパックをして、徹底的のケア、お手入れをしましょう。

そのあとは、普通のお手入れを普段より、量をたっぷりと使いましょう。

これが私がおすすめするスペシャルケアなのです。

Yufuko

68,301 views

ついにやってきた40代。  年々ハリを失っていくお肌の調子を整えるべくエイジングケアに邁進中。 好きなものはおいしいご飯とお散歩。 読んだ人も一緒にきれいに...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT