気分が滅入る日こそフレグランスを身にまとおう!

気分が滅入る日こそフレグランスを身に纏おう!
フレグランス

女性は気分のアップダウンが激しいものです。

私は幸いまだ更年期に突入していないので、
ホットフラッシュなどの不快症状を感じることはないのですが、
それでもホルモンバランスの影響なのか、気分が上がらない日もあって困ります。

仕事をしている人も、主婦の人も、誰でも経験するのが気分の浮き沈み。

自分で自分をコントロールできなくて、
周囲に八つ当たりしてしまうのはみっともないと理解しながら、
心の中でわかってほしいとわがままなことさえ考えてしまうのです。

私の母が更年期に当たる50代後半の頃、母は基礎体温をつけながら婦人科に通い、
仕事をしていたので非常に苦痛な思いをしていたと思います。

ちょうど私は思春期で、反抗期真っ只中。
母娘の衝突も激しく、「イライラするのは更年期だからじゃないの?!」なんて、
ひどい言葉を投げかけたこともあります。

今思えば、いくら子供であれ、人として思いやりのかけらもなかったなと反省しています。
そんな経験もしながら、母とはまた違った道を生きている私。女性としての生き方も異なります。
何が好きで、何に興味を抱くのか、どれもが違うから女性って面白い。

私も娘がいる身です。
ちょうど母が更年期になっていた頃、きっと娘も反抗期になるでしょう。
あの苦い思い出を繰り返さないためにも、自分なりに気分を上げる工夫をしています。

それが、フレグランスです。

気分を上げるのにフレグランスって役立つの?

フレグランスにはたくさんの香り成分が詰まっており、
花やハーブなどを調合してそれぞれ違った個性を発揮しています。

女性はよくアロマを使いますよね。
リラックスしたい時、疲れが溜まっている時、
ストレスを感じた時など、いろいろなシチュエーションで香りは人を癒やします。

フレグランスにも同じような効果があり、その日の気分に合うものを身に纏えば、
心地いい香りに包まれ、多幸感を得ることができるのです。

なんだか今日は気分が上がらない、目がシャキッとしない、
イライラ感が治らないという時は、お気に入りのフレグランスをつけてみましょう。

同じフレグランスでも、その日の体調によって香りの感じ方が変わるので、
つける前に蓋を開けて少し香りを嗅ぎ、気分に合うかどうかを確かめたほうがいいと思います。

体調や気分に合えば、フレグランスの効果は絶大です。
信じられない方、お気に入りの香りを嗅いで確かめてみましょう。
お気に入りの香りを嗅いで確かめてみましょう。

イライラする!そんな時はどんな香りを選べばいい?

フレグランスは1本ずつ香りが違い、人の好みもさまざまです。
フローラル系の甘い香りもあれば、青臭い香りもあります。

イライラする場合なら私のおすすめする香りは、フレッシュな柑橘系です。

柑橘系なら重たい印象にならず、
軽やかな香りがイライラした心をほぐしてくれるので、
アロマのような鎮静作用があっていいでしょう。

たとえば、私の使っている中からご紹介するなら、
ブルガリのクリスタリンやニナリッチのレベルドゥリッチなどです。

爽やかさと甘さが程よく、すごく気分がリラックスします。
どちらも万人ウケする香りで、シチュエーションを問わないのも魅力でしょう。

まとめ

いかがでしたか?

女性はホルモンバランスの変化と常に付き合っていかなければならないため、
その都度イライラや焦燥感、気分の浮き沈みを感じるものです。

気分の浮き沈みは自分にとっても辛いものですが、
周囲にいる人を巻き込んで迷惑をかけてしまうこともあるため、
なるべく自分の中で問題を解決するように心がけたいもの。

気分が上がらないなと感じたら、お気に入りのフレグランスを試してみてください。

おすすめなのは、柑橘系のさっぱりした香りです。
その日の体調や気分によって、同じ香りでも感じ方が変わります。

つける前に少し香りを確かめ、
いい気持ちになれるものを選んで使うようにしましょう。

フレグランスはアロマに似た作用があり、
気分をリラックスさせ、自分に自信を与えてくれるものです。
イライラして気分が安定しない方にもおすすめです。

ZUAC

740,246 views

エイジングケアに燃えるズボラな40代女性。 子育てに追われながら、女性らしさを失わないよう 「できる限りで頑張る」をモットーに美活をすすめている。 美容・コ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT