結婚式へ向けダイエットせずMARUKOの補正下着で変化

補整下着ならMARUKO
健康・体型維持

結婚が決まり退職することになった私は、
たったの1ヶ月で10kgほど太ってしまいました。

当時は「今までのジーンズが履けなくなってきてる?まぁいっか!」
とさほど気にしていなかった私でした。
しかし、挙式を1年半後に控えドレスの試着に行って鏡に映った自分の姿を見て

「こんな姿を写真にも映像にも残したくない!」

と慌ててダイエットを開始するも、
落ちてほしい所は全然お肉が減らず悩む日々が続いていました。

友人からのおすすめでMARUKOとの出会った!

そんな時友人がSNS上で、

「体重はさほど変わってないけれど、
下着を変えて自分で出来るボディメイクを教わってここまで変わったよ~」

と理想の体型を手に入れたことを報告しているのを見て、

「これだ!!!」
と思い紹介してもらったのがMARUKOとの出会いでした。

補整下着というと窮屈でおばさんやおばあさんが
身につけていてダサいと思っていた当時の私でしたが、
MARUKOの補整下着は可愛らしい物や色気のある物など様々で、
店舗へ直接いき専属のスタイリストさんにくまなくサイズを測ってもらい、
「こんな風に変わりたい」
と伝えるとそれに合った下着をその場で試着させてもらえます。

その際にボディメイクと言って、
お肉をどのように下着の中にしまったらいいのかも教えてもらえます。

お店を訪れ商品を目にしたときには、
「本当に下着なんかで体型を変えることなんて出来るんだろうか?」
とか、
「なんやかんや言ってエステ紹介されたりするんじゃないか?」
と疑心暗鬼でしたがそれらは全て勝手な私の思い込みだったことに結婚式当日気づかされます。

自慢の美脚が戻ってきたことに感動

「結婚式のウェディングドレスとミニのドレスを綺麗に着て、
みんなに羨ましがられるような花嫁さんになりたい!」
ということを店員さんに伝え、二人三脚で結婚式当日を迎えました。

生まれるときから肩幅の広い私は、
普段スーツや学生時代は制服を購入する際に肩が邪魔をして
スカート類よりジャケットは1サイズ上でないと肩が入らず腕の長さも足りずでした。

ドレスの試着に初めて訪れた際も、
肩が・・・と思うくらい張っている+お肉がついて全体的にムチムチした自分に唖然としました。

夢見たシンデレラのようなお嫁さんにこれではなれないと思ったのを今でも覚えています。

また、脚の形にに自信を持っていた私は結婚式で
「ミニのドレスも着たい!」
と考えておりましたが、10kg太った私には滑稽なのではないか、
と諦めかけたときにMARUKOと出会ったのです。

MARUKOと出会いから約1年半の年月を経て、
ウエストは5cm前後細くなり失ったくびれが戻ってきました。

MARUKOのショーツはお尻と太もものことを考えて作られており、
お尻は1回り小さくなりました。
諦めかけたミニドレスも太ももだけではなく
ふくらはぎ回りも引き締まったことで納得のいく脚に戻りました。

挙式当日にはみんなから
「エステ通ったの?」と聞かれましたが
「下着を変えただけで何もしてないよ~」
と自慢出来るくらい変わりました。

MARUKOの補整下着は元来の補整下着のイメージを覆すだけではなく、
専任のスタッフさんから購入したとき以外でも下着についてのお話や、
正しい付け方を教えてもらうことが出来るので、
買ったけど結局使わず損をしたーと思うことはありません。

今でもウエスト回り引き締まってて良いよねーなどと羨ましがられることも多く、
美尻好きな主人にも喜んでもらえて一石三鳥くらい得をした気分です。

たかが下着ではなく、
下着の選び方で体型と人生が変わることを年齢問わず知って頂きたいです。

Yufuko

68,302 views

ついにやってきた40代。  年々ハリを失っていくお肌の調子を整えるべくエイジングケアに邁進中。 好きなものはおいしいご飯とお散歩。 読んだ人も一緒にきれいに...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT