結婚式を目前に目元にクマが!おすすめマッサージ法とは?

結婚式を目前に目元にクマが!!おすすめのマッサージ法とは?
スキンケア

徹夜が続いたある日の事。

その頃ちょうど従兄弟が結婚する事になり、
手伝いをしていたら、かなり徹夜が続いていて、
ある日鏡を見たら目の下が青くなってるんです。

これが青クマというものか。と、のんきに思っていたんですが、
そんな訳にはいきませんでした。

来月には従兄弟の結婚式があるのです。

結婚式を目前に目元にクマが!!

なんとか早く綺麗にしないと。
と、思って色々と考えました。

目の下が青くなるのは、睡眠不足が原因だと以前聞いた事があったので、
とりあえず睡眠不足を解消しようとしたんですが、
まだまだ忙しくて睡眠時間の確保が難しかったんですよね。

でも、こんな顔では結婚式にはいけません。

違う原因を調べてみたら、血行不良も原因らしいので、
とにかくマッサージすれば良いと思ったんです。

でも、目の回りってマッサージする時ってかなり迷うんですね。

力加減とか、どこまですれば良いのかとか。

まずはなぞるようにゆっくりと目の回りをマッサージする事から始めました。

後はとにかく睡眠時間をとる事です。
夜が難しかったら、昼間に睡眠をとります。

後はファンデーションをそれまでのオークルから
ピンクオークルに変えて、少しでも健康的に見せるような努力をしました。

マッサージにも色々な方法がある

マッサージは、2週間ほど続けました。
そして、いよいよ結婚式まで1週間となったのですが、
まだ目の下は青くなっていたんです。

少し薄くはなっていて、なんとかファンデーションで隠せるんですが、
やはり万全でいきたいと思ったので、マッサージ方法を変える事にしました。

それまではなぞるようなマッサージをしていたんですが、
叩くようなマッサージに変えたんです。
そうしたら、みるみる内に目の下の青さが消えました。

どうやら、なぞるよりも叩くようなマッサージの方が血行が良くなるみたいです。
その成果もあって、なんとか結婚式には間に合いました。

目の下の青いクマで困っているなら、ぜひマッサージがお勧めです。
その時には、なぞるだけではなく、軽くタップすると更に効果が出ます。
この方法の良い所は、自分で力加減を調節出来るということです。
優しく労るようにマッサージとタップをするのが肝心です。

後は睡眠時間をしっかり確保しましょう。

夜の睡眠時間があまりとれないという人は、
ほんの少しでも時間が空いていれば昼寝をしてください。
その時には、目安としては10分から30分ぐらいの昼寝が良いです。

あまり眠りすぎると、
逆に目の回りが腫れぼったく見えてしまいますので、注意が必要です。

Yufuko

68,301 views

ついにやってきた40代。  年々ハリを失っていくお肌の調子を整えるべくエイジングケアに邁進中。 好きなものはおいしいご飯とお散歩。 読んだ人も一緒にきれいに...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT