美しくいるためには、意識してビタミンCを摂るように!

ビタミンCを摂るようにしています
サプリメント

私のとっておきのエイジングケア方法を紹介します。

私は美肌効果を高めるために、できるだけビタミンCを摂取するようにしています。
そのため、毎日の食生活の中でもできるだけ、ビタミンCを多く含む食品を摂るように心がけています。

特に野菜や果物などを多く取るように心がけています。
もともと野菜は多く食べていたほうですが、それにプラスして数年前から青汁を飲むようになりました。

青汁+トマトジュースで野菜不足解消+血液もきれいに!?

青汁は大麦若葉やケールなどの青野菜から原料なので、青野菜が不足しがちな時はとても助かっています。
また、保存期間が長く、いつでも好きな時に飲むことができるのも嬉しいものです。

飲み物は食べ物よりも手軽に利用できるのが嬉しいところです。
私は他にも最近は朝食にトマトジュースを飲むようになりました。

朝食は簡単に済ませることが多く、どうしても野菜不足になりがちなのが以前から気になっていました。
しかし、トマトジュースは朝食に飲むと、かなり効果が高いということを知り、少し前からトマトジュースを取り入れています。

青汁を初めて飲んだ届きと同様、トマトジュースを飲んだら、血液がキレイになっていくような感じがしました。
青汁を朝食に飲むという方法もあるのですが、私の場合は昼食の時の方が効果は高いようなので、今はそうしています。

飲み物やサプリメントでビタミンCを補給

他にもローズヒップティーを飲むようにしています。
このハーブティーは気温が上がってくると飲みたくなるお茶です。

酸味が暑さと疲労を回復してくれますし、美肌効果があるお茶としても有名です。
日差しが強く、紫外線が気になる季節は、ローズヒップティーを飲んで、美肌対策を行っています。

これ以外にも緑茶を飲んでいます。
緑茶はカフェインが含まれているので、頭をスッキリさせてくれます。

また、ビタミンCも豊富に含まれているので、同時に美肌対策にもなります。
夏は麦茶を飲むことが多いのですが、美肌対策としてこれからも緑茶も飲んでいきたいと思っています。

さらに夏はビタミンCのサプリメントも利用しています。
肌の老化は加齢による原因よりも、圧倒的に紫外線による影響が大きいようです。

まったく日差しを受けないのは健康にも良くないことです。
そのため、多少の日差しを受けつつも、しっかり紫外線対策をしていきたいです。

ビタミンCをさまざまな方法で出来るだけ摂取するようにしていますが、もちろん、外からの対策も行っています。
外出する時は必ず日焼け止めクリームを塗りますし、帽子やサングラスなどは必需品です。

出来るだけ肌の老化が進まないように、また少しでも肌が若返ることを期待しつつ、
これからもビタミンCを積極的に摂っていこうと思います。

Yufuko

68,826 views

ついにやってきた40代。  年々ハリを失っていくお肌の調子を整えるべくエイジングケアに邁進中。 好きなものはおいしいご飯とお散歩。 読んだ人も一緒にきれいに...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT