10代からスタートしたい美肌作りスキンケア術3選

10代からスタートしたい美肌作りスキンケア術3選
スキンケア

お肌のピークは20歳前後だと聞いたことはありませんか?
思春期はニキビに悩んだこともありますが、
乾燥やしわなどとは無縁で、さほどスキンケアを意識していませんでした。

私が若い頃は、「25歳がお肌の曲がり角」と言われていました。
しかし、今は女性を取り巻く環境も変わり、気候や紫外線なども以前とは全く別物です。

スキンケアは若いうちから、
なるべく10代からピチピチのお肌を維持するようにしましょう。
とはいえ、若い世代にはエイジングケアという言葉は響きません。
老化が始まるのなんてまだずっと先……当然ですよね。

でも、私もそういう考えだったのですが、やはり後悔する部分はたくさんあります。

そこで、10代でも日頃から気軽にできるスキンケア術をご紹介します。
普段からやっていることでも、ほんの少し手間をかけるだけで、将来の美肌につながるはずです。

10代の方はお母さん世代の肌を見て、
ちょっとでも年齢肌を身近に感じてもらいたいと思います。

10代からスタートしたい美肌作りスキンケア術3位

近年問題となっているのは、地球温暖化です。
真夏は猛暑になるし、冬は暖冬と言われるときもあります。
ひと昔前とは気候が全く違うと感じませんか?

それに伴い、紫外線の強さが増した気がします。
少し外にいるだけで肌が赤く色づいてしまう。

10代の頃に紫外線対策をしっかりしなかった私は、
アラフォーを過ぎてからしわやシミに散々悩まされてきました。
そして、私の母はもっとそれが顕著に現れています。

孫には自分のようなシミを作って欲しくないと常々紫外線対策をするよう促すほどです。
シミはたくさんの苦労を重ねても、薄くはなっても取ることができません。
そこで、10代の方々には是非紫外線対策をしてもらいたいのです。
紫外線対策は、年間を通して実践したいもの。夏は誰もが意識すると思います。

しかし、春・秋・冬も紫外線に晒されているのです。
学生だとメイクはご法度ですが、日焼け止めなら使うことができますよね。
おすすめしたい紫外線対策の日焼け止めを2つご紹介します。

[花王 ビオレ さらさらUVパーフェクトミルク]
40ml入り 価格 524円 SPF50 PA++++

 

[コーセー サンカット 日焼け止め 透明スプレータイプ]
90g入り 価格1,500円 SPF50 PA++++

 

スプレータイプで使いやすい日焼け止め。
白浮きせず、髪にも使える。密着度が高く、満遍なく行き渡るのが特徴。
ただし、塗るタイプより持続効果が薄いため、こまめに吹き付ける必要がある。

紫外線対策は、しわ・たるみ・シミの予防に役立ちます。
ご紹介した商品は手頃な値段なのに加え、どこでも購入できるのがメリットです。

是非使ってみてくださいね。

10代からスタートしたい美肌作りスキンケア術2位

10代はスマホに熱中してしまうことが多いと思います。
SNSやオンラインゲームなど、スマホを眺めながら俯いて過ごす時間が長くなりがちです。
この数年で、スマホによる肌へのダメージが起こっています。

ほうれい線は30代後半から出てくる人が多いのですが、
スマホを長く使っていると、早い時期からほうれい線が目立ってしまうことがあるのです。
ほうれい線は、肌の潤い不足なども原因で起こります。

また、筋肉のハリが弱くなることも関連しているようです。
10代はまだ筋力はあっても、スマホによる影響は早くから現れます。

長く素肌をいい状態で維持するためには、保湿をしっかり行い肌の乾燥を防ぎましょう。
保湿には、ニキビが起こりやすい10代向けのものが適しています。

肌に合った化粧水や乳液を使うと、ターンオーバーも正しく行われ、
ニキビなどのトラブルが少なくなるでしょう。

[肌研 極潤 ヒアルロン酸液 ライトタイプ]
170ml入り 価格680円

 

トロッとした液で、密着度が高い化粧水。もちもちした肌になれる。
詰め替えができ、コスパ抜群なのが魅力。

[ちふれ ノンアルコールタイプ 化粧水]
180ml入り 価格648円

 

ヒアルロン酸とトレハロースで保湿力が高い。
低刺激で10代の肌に馴染みやすいのが魅力。スーパーで買えて、気軽に使える1本。

スキンケアを始めるなら、まずは化粧水選びが大切です。
乾燥を防ぎ、今の若々しい肌を維持しましょう。

10代からスタートしたい美肌作りスキンケア術1位

スキンケアの基本は、肌に汚れを溜めないこと。
毛穴汚れは、ニキビを誘発します。
10代は皮脂の分泌量が多いので、洗顔に力を入れてもらいたいのです。

第3位でご紹介した紫外線対策グッズも、
ウォータープルーフなど肌に残りやすいものが多くあります。
そのため、肌をリセットする意味でも、洗顔はしっかりコツを抑えて取り組みたいですね。

10代に適した洗顔フォームをご紹介します。

[ロゼット 洗顔パスタ 荒性肌]
90g 価格500円

 

固形石鹸で、天然イオウが配合されている。
古い角質を除去し、肌荒れを予防する効果が期待できるのが特徴。
パスタという名は、粉を練ってペースト状にしていることが由来。

[常盤薬品工業 なめらか本舗 しっとりクレンジング洗顔]
150g入り 756円

 

豆乳イソフラボンを配合し、保湿にこだわった洗顔フォーム。
弾力のある泡でしっかり毛穴の汚れを落とすことができる。
洗い上がりでも潤いを実感でき、なめらかな肌にしてくれるのが魅力。

洗顔は、泡をこれでもかというぐらい作り、優しく滑らせるように行うことが大切です。
ダメージやトラブルを予防するためにも擦りすぎず、汚れを泡で浮かすイメージで取り組んでみてください。

まとめ

お肌のピークは20歳前後。
エイジングケアは年齢を重ねてから意識するものではなく、
10代からスキンケアを続けて積み重ねることが大切です。

紫外線対策・保湿・洗顔と、10代でも始めやすい3つのポイントをご紹介しました。

コスパのいい商品ばかりなので、お小遣いでも買えるのが魅力です。
誰よりもきれいな肌、いつまでも透明感のある肌を持続するため、
少しずつでもスキンケアに興味を持ってくださいね。

ZUAC

736,776 views

エイジングケアに燃えるズボラな40代女性。 子育てに追われながら、女性らしさを失わないよう 「できる限りで頑張る」をモットーに美活をすすめている。 美容・コ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

年齢に逆らわず綺麗に歳を重ねる。
背伸びせずに自分なりのエイジングケアを
少しずつ書き残していきます。
ABOUT